JAしもつけ管内では、肥沃な大地、豊かな日照、首都圏に近い立地などの恵まれた環境を活かした、安全・安心な農業が実践されています。
中央部から東部にかけて広がる関東平野の平坦地を活かした米麦などの土地利用型農業の他、特に冬の日照を活かしたイチゴ・トマト・ニラなどの施設園芸が盛んです。
JAしもつけ管内で育まれたおいしい農産物をぜひともご賞味ください。

JAしもつけ管内の特産品

自然の恵みと、生産者の愛情がたっぷり詰まったJAしもつけ自慢の農産物をご紹介します。
こちらでご紹介する農産物は、JAしもつけの農産物直売所でも好評販売中。ぜひとも、お近くの農産物直売所にお立ち寄りください。

JAしもつけの農産物直売所一覧はこちら

穀類

水稲

自然の恵みに育まれたおいしいお米を召し上がれ

  • 肥沃な大地と豊富な水源、そして夏の雷雨がおいしい米を育てます。 「コシヒカリ」をはじめ、栃木県のオリジナル品種「なすひかり」、あっさりした食味と価格的な値頃感から外食等の業務用に適した「あさひの夢」などが栽培されています。

    主な生産地
    全域
    主な品種
    コシヒカリ、なすひかり、あさひの夢

ビール大麦

受渡数量全国一位を誇ります

  • 関東平野の平坦地を活かした、水稲の裏作としての二条大麦の栽培が盛んです。 特に、ビール醸造に使用されるいわゆる「ビール大麦」の受渡数量は全国一を誇ります。 主な品種は「スカイゴールデン」「サチホゴールデン」です。

    主な生産地
    全域
    主な品種
    スカイゴールデン、サチホゴールデン、他

大豆

  • 全国でも有数の生産量を誇る栃木県産の大豆。 JAしもつけ管内でも、煮豆や豆腐に適した「タチナガハ」を中心に、最近では収量性や品質の優れた「里のほほえみ」への作付け転換が進んでいます。

    主な生産地
    栃木、大平、藤岡、岩舟
    主な品種
    タチナガハ

小豆

  • 栃木県は関東地方では最大の小豆産地で、JA管内北部の栃木・都賀・壬生地区を中心に「大納言」の栽培が盛んです。 「大納言」は、大粒なだけではなく、煮たときに皮が破れにくいのが特徴です。

    主な生産地
    栃木、都賀、壬生
    主な品種
    大納言

野菜

トマト

豊かな日照で育ったジューシーな甘さが売りです

  • 肥沃な大地と澄んだ水、冬季の豊富な日照に恵まれたJAしもつけ管内では、施設園芸としてのトマト栽培が盛んです。 最新の設備と徹底した品質管理のもと生産される安全・安心なトマトです。

    主な生産地
    全域
    主な品種
    マイロック、麗容、ファースト

ニラ

味良し 栄養・スタミナたっぷりのニラをお届け

  • 栃木県におけるニラの生産量は、全国第2位。 JAしもつけ管内では、ニラ栽培に適した気候風土を生かした栽培をしています。 1年を通じて、栄養たっぷりでスタミナ抜群、甘味があって風味がよいニラを皆さまの食卓にお届けします。

    主な生産地
    全域
    主な品種
    ワンダー、グリーンロード

ナス

夏秋の代表野菜

  • 夏から秋の代表野菜とも言えるナスも、JA管内で広く栽培されている野菜です。 肥沃な水田を利用し、昼夜の温度差が大きいという自然環境を活かして夏秋ナスが盛んに栽培されています。

    主な生産地
    栃木、壬生、都賀、藤岡、岩舟
    主な品種
    式部、千両2号、黒秀

ひめキュウリ

やわらか濃厚希少なキュウリを

  • 通常のキュウリの半分くらいの長さが特徴で、皮が軟らかく味が濃厚で、生で食べたり浅漬にしたりするのに適しています。 栽培量が全国的に少なく、栃木県内でも栃木市だけで長年栽培されている希少なキュウリです。

    主な生産地
    栃木

きぬさや

免疫作用と美肌効果に期待大

  • 当JA管内では、藤岡地区のみで栽培され、春から初夏にかけて旬を迎えます。 ビタミンCとカロチンが特に豊富で免疫作用と美肌効果が期待できます。 サヤにツヤがあり、薄く、豆が小さく、ガクの部分がイキイキしているものを選びましょう。

    主な生産地
    藤岡

ゴボウ

根菜に適した土壌で育ったゴボウはシャッキシャキ

  • 根菜の栽培に適した関東ローム層の土壌が育む壬生地区のゴボウは、香りが良く、歯ごたえがあるのが特徴です。 泥付き出荷のため、香りの高い鮮度と風味が保てます。 ひげ根が少なく、太さが均一で、まっすぐなものがおいしいゴボウの特徴です。

    主な生産地
    壬生

かぼちゃ

食味への徹底したこだわり

  • 大平かぼちゃ愛好会が手がける「大平かぼちゃ」は、栽培に適した自然環境で、生産者の高い技術とこだわりにより栽培されています。 食味に徹底的にこだわり、出荷にあたり厳しい基準を設定。 市場における評価は、一般のかぼちゃより好評を得ています。

    主な生産地
    大平

しいたけ

  • 栃木県は全国でも有数のしいたけの生産地です。 徹底管理された安全・安心な原木栽培で「味良し・香り良し・風味良し」と3拍子そろったシイタケを生産しています。 おいしいシイタケの見分け方は、茶褐色でマク切れがないものをお選びください。

    主な生産地
    栃木、都賀、岩舟、藤岡

水菜

サラダに鍋に幅広く活躍します

  • ミズナは別名「京菜」とも呼ばれ、京都で古くから栽培されていた京野菜です。 シャキシャキとした歯切れの良さと煮崩れしないのが特徴。 夏にはサラダ、冬には鍋と一年通してそのおいしさを楽しむことができます。

    主な生産地
    藤岡、岩舟

果物

イチゴ

栃木のいちごは日本一

  • みなさんご承知のとおり、栃木県は全国1位のイチゴの産地です。この記録は昭和43年から今まで破られることはありません。 鮮やかな赤、ととのった大粒、そしてバランスのよい食味が自慢の「とちおとめ」の他、平成24年にはより大玉で甘い「スカイベリー」が登場しました。

    主な生産地
    全域
    主な品種
    とちおとめ

ブドウ

関東屈指の産地が育む大粒ブドウを召し上がれ

  • 大平地区から岩舟地区にかけて大規模な「ぶどう団地」が形成され、県内観光の一翼を担っています。 水切れの良い畑で太陽の光をまんべんなく受けて育ったJAしもつけ管内のブドウは大粒で甘く食味も良いと評判です。

    ポリフェノールをたくさん含むぶどうは現代人の生活習慣病の予防にも効果的です。 秋の行楽シーズンにはぜひしもつけの巨峰を食べにいらしてください。

    主な生産地
    栃木、大平、藤岡、岩舟
    主な品種
    巨峰、キャンベル、他

栃木の梨は幸豊かににっこりと

  • 寒暖の差が大きく、適度な雨量があり肥沃なJAしもつけ管内は、果物の生産にうってつけ。 さわやかな甘さの幸水や甘みと酸味のバランスのよい豊水。 そして、豊満な新高と味のよい豊水の交配から生まれた栃木県オリジナルの品種「にっこり」も人気です。

    主な生産地
    壬生、岩舟
    主な品種
    幸水、豊水、にっこり

畜産

肉牛

生産者のこだわり光る「とちぎ和牛」「とちぎ霧降高原牛」

  • 「とちぎ和牛」は、血統の明確な黒毛和種の子牛を、一頭一頭清潔な環境で丹精込めて育てた黒毛和牛です。 また「とちぎ霧降高原牛」は、統一された飼養マニュアルと厳選された指定飼料を使い、愛情込めて育てた交雑牛です。どちらも生産者のこだわりが光ります。

    主な生産地
    栃木、都賀、大平、藤岡、岩舟
    主な品種
    黒毛和牛、交雑種

肉豚

最適な飼育環境で「安全・安心」な肉豚生産

  • 栃木県は肉豚の生産が全国第10位の産出額を誇ります。生育に適した飼育環境と、こだわりの飼料により、安全・安心で良質な肉豚生産に努めています。

    主な生産地
    栃木、都賀、岩舟

その他

切り花

  • 壬生地区の菊を主力として、各地区でアスターやトルコキキョウなどの切り花を栽培しています。 管内の農産物直売所でも扱っていて、根強い人気です。

    主な生産地
    壬生

薬草

長年にわたり生薬会社との契約栽培をしています

  • 当JA管内の壬生地区では、長年に渡り紫蘇・当帰・三島柴胡などの薬草を栽培しています。生薬会社との契約栽培で、出荷した薬草は漢方薬の原料として使われています。

     
    主な生産地
    壬生
ページの先頭に戻る